忍者ブログ
2018.02.22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.08.13
弊社では、毎年、春と夏に4~6名のインターンシップの大学生を受け入れております。
ここ2年の実績として、中国本土、台湾、韓国、日本からの学生さんを受け入れました。
(日本人の方が少数派になってしまいました)
この夏の第一号は、日本代表?の上原ちゃん!といっても、普段からアルバイトで
来てもらっているので、あまり違和感は無いのですが、いつものスタジオでの作業だけでなく
初めてのロケADをしてもらいました。


 

商品撮影の時、次の商品を準備し、撮影の終わった商品をすばやく丁寧に片付けるのは
ADの腕のみせどころ。
小道具を組み立てたりもします。手先の器用さも求められる?


 

映像、TV番組制作の仕事といえば「映像や撮影技術の知識が必要」と思われがちですが
そんなことは、入ってからできるので、学生のうちは、自分の手で何か作ったり、遊んだり
コンパを取り仕切ったりできる段取り力、コミュニケーション力のほうが大事だったりします。
料理が上手いとか、ブログを上手にレイアウトできるとか、サークル活動のまとめ役を
している方が、「ファイナルカットと、アフターエフェクト使えます」という人よりも魅力的
だったりするのよね~(ソフトも使えるに越したことは無いけど)
そんな事が、インターンシップを通じて、理解してもらえればと思います。

盆あけから、中国本土台湾、そしてサウジアラビアの留学生が来られます^^。ドキドキ。
そちらも楽しみです。
サウジアラビアの方の受け入れ条件が「1時と4時に、お祈りタイムをあげること」だそうで・・・
一体どうなることやら。興味深々です。ロケとか移動中だったらどうしたらいいのでしょう?


PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
CALENDAR
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
PROFILE


池田由利子

株式会社P-CUBE 代表取締役社長

RECENT COMENTS
[08/24 gawjklgyff]
[08/03 ゆりこ]
[06/14 洋]
[10/12 LANMIN]
[04/10 ゆりこ]





P-CUBE社長ブログ -社長のホンネ- wrote all articles. Copyright (C) 2008 P-CUBE.inc.All rights reserved
Powered by Ninja.blog /忍者ブログ[PR]