忍者ブログ
2018.06.22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.04.11
桜の花は、枯れずに美しいまま散ります。
その散り際の美しさと、人生を重ね合わせて桜を愛でるのは、日本人特有らしいです。

先週、須磨の実家の近所にある桜の名所「妙法寺川」に母を連れてやってきました。
実家から徒歩15分のこの公園にくることは、幼い頃の私にとっては「大冒険」でした。
父と母に手を引かれて「もう少し」「もう少し」と歩いた記憶があります。



父が亡くなり、今年は、足腰がすっかり弱った母を車椅子で連れてきました。
認知症も少しずつ進行していますが、この風景はよくわかるようです。

「手術をすれば、もう少し症状の悪化を抑えて長生きできるかもしれない」と
医者に言われました。
姉は悩み、私は手術に反対しました。

このまま静かに散らせてあげたい。
そう思うのは、親不孝なのでしょうか。

誰もが、いつか受け入れなければいけない「死」という運命
その日まで、せいいっぱい、くいの無いように私自身も生きなければならないと
散りゆく桜の花を見て、改めて思うのです。

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
この記事のトラックバックURL:
  BackHOME : Next 
CALENDAR
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE


池田由利子

株式会社P-CUBE 代表取締役社長

RECENT COMENTS
[08/24 gawjklgyff]
[08/03 ゆりこ]
[06/14 洋]
[10/12 LANMIN]
[04/10 ゆりこ]





P-CUBE社長ブログ -社長のホンネ- wrote all articles. Copyright (C) 2008 P-CUBE.inc.All rights reserved
Powered by Ninja.blog /忍者ブログ[PR]